クリアゲルクレンズのテクスチャー
フルリクリアゲルクレンズは、普通のクレンジングとは少し違った使い方が特徴のクレンジングジェルです。

正しく使わないとより効果を発揮することができないので、使用前にしっかり使い方を確認しましょう。

使い方のひとつで、クリアゲルクレンズには「ダブル洗顔が必要」ということが挙げられています。

ダブル洗顔の意味を確認

フルリの説明するダブル洗顔とは、「①クレンジング後に②洗顔をすること」を言います。

つまり、フルリクリアゲルクレンズは「これ1本でクレンジングも洗顔も」というクレンジング料ではなく、クレンジングしたら洗顔料を使う必要があるということです。

なんでダブル洗顔が必要なの?


ダブル洗顔が必要な理由としては、肌の汚れには種類があって、クレンジングで落とせる汚れと洗顔で落とせる汚れは違うからなんだそうです。

クレンジングで落とすのはメイク用品など「油分」の汚れ、洗顔料で落とすのは素肌の汚れの「タンパク質」です。

どちらの汚れも一気に落とすには強力な洗浄力が必要になります。
(だから「これ1本で」のクレンジングを使うと肌がつっぱりやすいんですね(^^;)

ダブル洗顔は、まずはクレンジングでメイクなど油分のみを洗い落とし、素肌になったところでタンパク質の汚れを優しく落とす、というように肌の汚れを優しくしっかり落とすために必要です。

クリアゲルクレンズのダブル洗顔にオススメの洗顔料は?

クリアゲルクレンズと一緒に使う洗顔料は、特に指定はなく手持ちの洗顔でOKなんですが「スクラブ入り」「メイクも落とせる」など、洗浄力が高いものは必要な皮脂まで落としすぎてしまうため、あまりオススメできません。

洗顔石鹸など、汚れをマイルドに落とせる肌に優しい洗顔料を選ぶのがいいかと思います。

フルリの石鹸「ミネラルモイストソープ」


オリーブが主成分で作られているクリアゲルクレンズと同シリーズの「フルリ ミネラルモイストソープ」

お肌の汚れを落とすだけでなく、お肌のバランスを整えてくれる石鹸です。

同じシリーズなので、クリアゲルクレンズと相性がいいこと間違いなしですね(^^)

コスパも重視の方にオススメの石鹸はこれ!

フルリの商品をセットで使うのは良さそうですが、正直、クレンジングも洗顔も両方に3千円もかけるのは結構厳しいですよね。

なので、わたしはアレッポのオリーブ石鹸を使っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アレッポの石けん(200g)
価格:680円(税込、送料別) (2018/7/29時点)

ミネラルモイストソープと成分の配合バランスなどは異なると思いますが、無添加でオリーブ油を使って作られている肌に優しい石鹸です。

なんといっても600円程度で価格が安いのが魅力的ですし、近くの薬局でも売っている手軽さも良き(笑)

デメリットといえば、ちょっと溶けやすいので水をよく切って保管しないといけませんが、多少溶けても元のサイズがデカイので結構持ちます。

無添加ソープで、しっとり優しい洗い上がりなのでぜひ探してみてください(^^)

朝もクリアゲルクレンズを使った方がいいの?

ダブル洗顔の説明で、クレンジングがメイクなどの油分を落とすということなら、朝はクレンジングはしなくてもいいということになりますが・・・

公式サイトの説明では、クリアゲルクレンズは朝もクレンジングをおすすめしています。

皮脂が毛穴で固まって角栓になりやすくなる

寝ている間も肌には皮脂が出ています。

その皮脂を朝落とさずに、夜までほおっておくと酸化して毛穴の黒ずみ(角栓)になりやすくなります。

なので、寝ている間の皮脂を朝クレンジングで落とすことも毛穴対策の一環になるということだそうです。

でも、さすがに朝まで5分は面倒。。。という方におすすめの使用方法


夜はわりと時間を取りやすいけど、朝の忙しい時間にクレンジングをしっかりやる時間を取るのは大変です。

わたしも、クリアゲルクレンズを購入して数日は頑張ってましたが、さすがに続きませんでした(^^;

なので、朝は、眉間や小鼻など毛穴汚れが溜まりやすく気になる部分だけ、クリアゲルクレンズでささっとクレンジングしています。

これだけでも毛穴汚れを予防することができるのでオススメですよ(^^)

クリアゲルクレンズを正しい使い方でしっかり使って、毛穴の変化をぜひ実感してみてください♪

わたしのクリアゲルクレンズのレビューやビフォーアフター写真はこちらの記事にまとめています。

⇒フルリクリアゲルクレンズの口コミといちご鼻のビフォーアフター写真はコチラ